あいたいAAB

高田 美樹

みんな輝く すなわち「最高」

21日に夏の高校野球秋田大会が閉幕しました。感染症対策として、大会途中からスタンドで声を出しての応援は出来なくなったものの、1回戦から観客を入れての開催。これぞ夏の大会という雰囲気の中で躍動する選手たちの姿を見ることができました。

 熱戦の期間中、「トレタテ!」に、高校野球芸人としておなじみのいけだてつやさんが出演して下さいました。お話が面白いのはもちろん、すごいと思ったのはいけださんの視点です。

 打席で丁寧に礼をする選手や全力で腕を回すコーチャー。思い切りよく太鼓をたたく部員に応援団のリズムに乗って応援する人など、いけださんのお話には様々な人が登場します。

 グラウンドの選手だけでなく、球場にいるそれぞれが輝いてこそ最高の大会になる。今年は初めて高校野球担当ではない夏を過ごしましたが、改めてそんなことを感じさせてもらえる大会になりました。

 選手たちと選手を応援してきた皆さん、そしていけださん! ありがとうございました!
優勝した能代松陽は甲子園に挑みます。秋田の思いを背負って最高の夏を過ごしてきてください!

(朝日新聞秋田版 2022年07月29日掲載)

TOPへ戻る