AAB秋田朝日放送 SASTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
秋田朝日放送は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

秋田朝日放送 SDGs宣言

わたしたちAAB秋田朝日放送は、
2030年までによりよい世界へと変えるための持続可能な開発目標
SDGsを支援します。
さまざまな放送やインターネット配信、イベントなどを通じて
SDGs達成に向けた情報発信を行います。
また、企業としても目標達成に向けた行動を実践し、
常に地域の未来を見据え、夢と希望を支える推進力になります。

SDGsの取り組み

番組制作、社内整備、キャンペーン・イベント事業

番組制作

放送やインターネットを通じて地域の課題と解決策を提示し、秋田の未来を創造します。

防災・減災、健康などの情報提供による誰もが安心して暮らせるまちづくり

  • 県内放送局で初めて“予報業務”の許可を受け、ニュース番組『トレタテ!』で独自天気予報を放送。
  • 『サタナビっ!』では秋田で快適に楽しく暮らすための生活情報を発信。
  • ガンについて学ぶ『健康ナビ 知りたい!がん検診』を放送。
    また、県民の健康を守るため『がん検診促進キャンペーン』を展開。

伝統・文化・芸術・スポーツ・自然など秋田の魅力を伝え、未来に残し続ける

  • 秋田の伝統文化を継承する人々にスポットを当てたドキュメンタリー番組『輝石の詩』を放送。
  • 夏の高校野球秋田大会のこまちスタジアムでの試合を実況生中継する『夢球場』。

人口減少・少子高齢化などの地域課題の提示、貧困家庭や知的障がい者への支援

  • フードバンクあきたの活動を取材し、『トレタテ!』の特集枠で放送。
  • 知的障がい者にスポーツを通じて支援する『スペシャルオリンピックス』の特別番組を放送。

キャンペーン・イベント・事業

企業・自治体・地域の輪を秋田県全体に拡げ、地域経済の発展に貢献します。

県民、スポンサー企業が集う機会を送出して地域経済の活性化を促す

  • 県民が楽しめるイベントとしてAABフェスタの開催。
  • スポンサー企業が集い地元経済発展のためのヒントを提供する『HotSide会』

自治体や教育機関などと連携し、“あきたの応援団”になる

  • あきたふるさと手作りCM大賞。最優秀賞は東北6県と新潟で放送。
  • 県内のプロスポーツチームを支援。

老若男女を問わず県民と直接ふれあう機会を持ち、地域の笑顔を増やす

  • 『出前授業』や社屋見学の実施。(※当面の間社屋見学の受付を見合わせています)
  • 秋田・竿燈祭りへの参加。

社内整備・取り組み

社内設備等を整備し、環境保全に取り組みます。またジェンダー平等の実現を推し進めます。

社内整備のLED照明への切り替えや再生可能エネルギーの使用、ペーパーレス化の促進

  • 秋田市・大森山送信所にて再生可能エネルギーの地産地消を実現。
    「あきたEネ!オプション水力100%」による供給を開始。
  • ペーパーレスに向けた環境整備。(タブレット端末を用いた会議を推進など)

多様な働き方や個性を尊重した労働環境・働き方改革

  • リモートワークの環境整備。
  • ジェンダー平等を意識した採用活動・人事政策・ジョブローテーションの導入。
  • ワークフローの改善による作業の効率化。
  • 多様な働き方(時差出勤、出産・育児休暇など)