インフォメーション

「秋田県がん検診推進協議会」設立大会開催

がん死亡率14年連続で全国ワーストの秋田県。早期発見、早期治療を可能にする「がん検診」の受診率を向上させるために、県、市町村、経済団体、保健医療団体、検診団体、患者団体などが連携して運動を展開し、「がん」による死亡者及び死亡率の減少を目指すことを目的とした「秋田県がん検診推進協議会」が設立されました。今後、協議会参加メンバーが相互に連携・協力し、「県民こぞってがん検診」に向かう機運づくりを県民運動として展開していくこととなります。
秋田朝日放送は、秋田県の呼びかけに応じて、協議会の会員となりました。今後も、弊社独自の取組み「がん検診促進キャンペーン」を継続して取り組むとともに、協議会メンバーとの連携、協力により、秋田県のがん検診受信率向上を目指します。