お知らせ

次回は5月28日。「とくナビっ!」は、宮城県名取市の旅。高級食材赤貝の丼に秋保温泉でゆったり。魅惑の万華鏡も。「いまココ」は秋田市のアルヴェから生中継!リフォームのヒント教えます。「密着仕事人」は、野球の審判のお仕事に密着。「コレダネ」は新茶を楽しむアレコレ。視聴者参加型コーナー、キーワードに答えてサタナビっ!チョイス。

最新情報

とくナビっ!:サイコロ使って!旅トーク ~大仙市協和~

2016年5月21日
 

唐松神社

住所 大仙市協和境字下台84
電話番号 018-892-3002

良縁、子宝、子安、子授けの神を祀る神社です。
触ると良いことが起きると言われる「たまほこの石」は必見です。

 

奥田酒造

住所 大仙市協和境字境113
電話番号 018-892-3001
営業時間 8:00~17:00
定休日 なし
紹介した商品 ■純米 花影庵(720ml) 1,460円
■純米大吟醸 千代緑 秋田酒こまち(720ml) 1,697円

紹介した他にも沢山のお酒の種類があります。
ぜひ、味わってみて下さい。

 

びんだれ園

住所 大仙市協和船岡字東兵屋敷
電話番号 018-893-2676
営業時間 9:00~17:00
定休日 4月~10月は休まず営業
料金 ■竿代(1人) 100円
■釣った魚は買い取り(1㎏) 1,800円

これからのシーズン、イワナやヤマメの釣りを楽しむことができます。ご家族で出かけてみてはいかがですか?

 

いま☆ココ:三又観光わらび園

2016年5月21日
 

三又観光わらび園

住所 横手市山内三又字貝沢台2
電話番号 0182-53-5128
開園期間 7月末まで
(ワラビの生育状態によって変更)
営業日時 毎週水・日曜 10:00~12:00
※完全予約制
※ワラビの生育状態によって制限あり
料金 【2時間取り放題】
1人 1,500円

横手市山内にある三又観光わらび園はおよそ2ヘクタールの土地にたくさんの太く大きいワラビが生えています。
安全・安心してワラビ採りが出来ます。
お問い合わせの上、ワラビ採りにお出かけください!

 

部活Do!:大館桂桜高校吹奏楽部

2016年5月21日
 

大館桂桜高校 吹奏楽部

大館桂高校、大館工業高校、大館高校の3校が統合した大館桂桜高校。統合して部員の人数が増えたことで音色や表現の幅が広がり喜んでいる生徒たち。大館桂桜高校として初めて挑む夏の地区大会に向けて練習中!皆を笑顔にする音楽作り、応援しています!

 

コレダネ:寝起きすっきり!快適!目覚まし時計

2016年5月21日
 

寝起きすっきり!快適!目覚まし時計

【ウェザリー・ジャパン 株式会社】
■住所:東京都新宿区山吹町261 トリオタワーサウス5階
■電話番号:03-3496-3195
■紹介商品:スリープトラッカープロ 25,180円

【ソーラートーン 株式会社】
■住所:東京都渋谷区恵比寿西1-16-6
■電話番号:03-6809-0310
■紹介商品:ブライトアップ・クロック 21,384円

【新光電業 株式会社】
■住所:山口県下関市みもすそ川町11-1
■電話番号:083-222-5121
■紹介商品:定刻起床装置個人簡易型「やすらぎ100」 99,000円

【株式会社 キングジム】
■住所:東京都千代田区東神田2-10-18
■電話番号:0120-79-8107
■紹介商品:めざましイヤホン 6,480円

 

藤盛のイッピン:モン髙砂堂

2016年5月21日
 

モン髙砂堂

住所 秋田市広面土手下42-2
電話番号 018-835-5252
営業時間 8:30~19:30
定休日 毎月1日、15日
紹介した商品 ■フロランタン 184円
■夏山 370円

モン髙砂堂の定番商品といえば、ハチミツでからめたアーモンドにたくさんのドライフルーツがのったフロランタン。土台がマドレーヌという所が珍しい一品です。
夏に向けた新商品が今回のイッピン。その名も「夏山」です。秋田市の太平山をイメージした商品で、新緑を表す綺麗な黄緑色をしています。青りんごのムースとカシスのジュレでさっぱりとしていて、夏にもぺろっと食べられるイッピンです!

 

裏サタっ!

2016年5月21日
 

TITLE:フィーリング・オブ・ロス(Dミウラ)

気付けば、青葉がまぶしい季節!
いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回のタイトル、和訳すると〝喪失感〟。
最近はというと、何といっても「らーめん処えびや」。
秋田市山王にある名店で、先週14日(土)をもって閉店。
22年の歴史に幕を閉じました。
同店の人気メニューといえば、「ぴり辛たんたんめん」。
ですが、個人的な好みは「辛子高菜みそらーめん」や普通の「みそらーめん」。
やはり、スープが絶品でした。
気持ちとしては、最終日の一杯を味わいたいところでしたが、サタナビっ!業務と重なったこともあり断念。

他にも、東京駅構内のチャーハン専門店がなくなっていたり、かつてはまっていたミュージシャン・プリンスが他界したり。
年を重ねるにつれて、〝得ること〟よりも〝喪うこと〟の方が多いような気が。
とはいえ、気持ちは持ちよう。
今後、さらなる〝未知との遭遇〟に期待しつつ、サタナビっ!をはじめとした日々の業務に励みたいと思います。

 

ページの先頭へ

 
秋田朝日放送トップページ