スタッフ制作後記

想像の世界(D照井)
2018年6月1日

もう毎年の恒例行事となりました“青空しゃせい大会”。
プロのグラフィックデザイナーの石塚公評さんを迎えてお送りしました。

これまで様々な風景を“しゃせい”してきましたが…
シャバさんは道祖神から感じ取ったインスピレーションで、想像の世界を“しゃせい”します。
まさか鹿島様と小野小町の恋愛映画のポスターが出来上がるとは思っていませんでした。
バリトンさんは、道祖神の見た目を踏まえながら可愛らしいキャラクターを加えてポップに描きあげます。
鹿島様がイシコウ君になったり、小さな人形様が木の精霊とかくれんぼしていたりと。

自分でも「こう描きたい!」と頭の中で考えても、実際に描くとなれば難しいものです。
しかし、3人はスラスラと30分もあれば完成させます。
絵心があるって羨ましいです。

次週もクレヨンを巧みに使った正統派“しゃせい”。
擬人化!
カワイイキャラクターの誕生!
見逃せませんよ!

6月8日(金)深夜24時20分からです。