スタッフ制作後記

再び“ただいま”(D綿引)
2015年5月1日

この4月に再びPとして戻ってきました。5年半ぶり3度目のぷぁ金です。
齊藤Dに「お前は忙しいに違いないから、5月は俺が作る」と奪い取ったため、今回、私はDです。(2度目のぷぁ金担当の時も、同じようなことをしていたようです。⇒2007年8月13日のスタッフ制作後記「ただいま(P綿引)」参照)

2003年当時、私がDで、現・統括の「将軍野の佐藤さん」がPだったときに顔出し看板バトルを作りました。企画の段階から2人で大笑いし、編集やテロップを考えるときも大笑いしていた記憶があります。
15年目突入記念特別企画は「顔出し看板バトルⅡ」です。12年が経ち出演者の“お肌”に何らかの変化があったかもしれません。(大島さん曰く「12年前は水彩画だったが、今は油絵」)“生地”は老朽化していたかもしれませんが、4人の“トーク”には磨きがかかっていました。
今回も撮影現場で大笑い。プレビューでも大笑い。編集でも、テロップ考えるときも、何度も同じものを見ているのに大笑い。前回以上に腹筋が痛くなりました。
さらに今回は出演者の“持ち込み”があったり、“画伯”が出現したりと、大いに盛り上がりました。その内容は後編で。