スタッフ制作後記

「サイクリングネタ」が決まるまで(D綿引)
2002年6月17日

3月下旬、川反の居酒屋に「ぷぁスタッフ」が集められた。 とは言っても俺とAP伊藤れ、ササ・カメラの3人。 話題は次のネタ(4月分)を何にするか? これまでもスタッフが集まり「ネタ検討会議」なるものは開かれてきたが、今回のようにネタ候補が全く無い事は無かった。
ヤバかった。
「とりあえず乾杯」から始まった会議。 「とりあえず」が沈んだ空気を表している。 たしか「この時期に何が捕れる?」ってな話から始まったと思う。
(結構前のことなので何を話していたのか覚えていない)
そんな中、
伊藤れ:「春間近で『サイクリング』とか・・・・でも弱いなぁ」

で、すぐさま別の話題へ。
「レギュラー的なネタが欲しい」とか「バトルモノが分かりやすい」などなど。 時に自分たちが話す内容に腹を抱えながら酒はススム。
(何に笑っていたのか忘れた。結構前のことだったので・・・)
終いには「俺たちのこの会話を収録すれば一本できるんじゃないか」 って投げやりに。

ビールからサワーか何かに切り替わった頃、「サイクリング良いよな」誰かが言った。そして
・サイクリング中に春を探す
・途中にチェックポイントを設ける
・チェックポイントではアイテムを獲得する事ができ、2人にそれぞれ選択させる
・アイテムはクジ等で決まり「GPS携帯or地球儀」、「タイヤの空気を抜くor車に載せてワープ」などを準備する

一度は蹴られたネタなのに、酔っ払った俺たちはトントンと話を進めた。
そんな基本的な流れ(?)が決まった頃
俺:「チャリンコと言えば放置自転車。ジイさんのチャリ再生は使えない?」
ササ・カメラ:「それ良いけど1回じゃ収まりきれない。」
伊藤れ:「それなら2回にしちゃえ。」

てなモンで2回連続が決まった。
2回連続分を仕込むには来週に迫ったロケには間に合わないから「サイクリングネタ」は5月、6月分にする事に。 5月なら『ぷぁ金2年目突入記念企画』とこじつけて2回に分けることができるじゃないか! でもちょっと待て。この場は来月ネタ(4月分)を決めるために集まったんだった。 じゃ、来月分はどうするんだ?

振り出しに戻る

酔っ払い3人が完全に煮詰まった頃、番組Pの佐藤AK宣明が会社での仕事を終えてやってきた。 疲れきったPに検討内容(サイクリング)と問題点(来月ネタ決まらない)を報告すれば
P:「東京のママ面白かったから東京に行こう。」

決定

このようにして4月から6月のネタが決まったのでした。 上に記した会議内容と放送される内容を比較あれ。

ぷぁ金の1年を振り返るのはまたの機会に。