スタッフ制作後記

風の谷のカタオカ(カタオカメラ)
2007年11月9日

眩しくて目がくらむほどの青空のもと風の谷のメーヴェを乗り回すように眼下に広がる世界はまるで魔女の宅急便の少女が見下ろす風景が展開され大空を駆け回る鳥達の気分はこんな感じなのだと、多くの方に少しでも感動を分け与えるそんな名シーンのはずが!フタをあけてみりゃ~なんとまぁ無様な姿!!!
本来翼の無い人が空に飛び立つ。それだけで人の心の胸を打つはずなのにあそこにいた出演者スタッフ全員爆笑って!
まぁたしかにシャバさん曰く「借りてきたネコ」、もしくは「ペジテに捕まった串刺しの王蟲」といったあの自分の力ではもはやどうすることも出来んくらい無様な姿だと編集の段階で初めて気がついたのですが・・・
撮影の方も如何せん初めてなので試行錯誤を重ねようやく慣れたころにはガソリンは残りわずか・・・
終わってみれば眼下の風景を満喫したのは着陸旋回する数分だけ。それでもあの風景『魔女の宅急便』だったと言えましょう!
そんな感じで現在お披露目されている新オープニング。あの状況下で作り出したベストテイクで生みだされたものです。
今月(特に2週目)はちょっとカメラマンがピックアップされてますが、出演者スタッフ全員で作りあげた4代目オープニング。しばらくの間お付き合いください!
そして意外に終わってみればあの画コンテ通りのオープニング。
あれを作りだした出演者とカメラマンが凄いのか、書いた張本人(P)の想像力が凄いと思うのかは貴方しだいです。もし皆様もモーターパラグライダーに興味が有る方には是非お勧めしたいです。大丈夫、怖くないから(ナウシカ風)