スタッフ制作後記

半年間のありがとう(D山崎)
2012年10月5日

ごきげんいかがですか?D山崎です。

今回は「ぷぁ田んぼ~別れ、そして稲刈り~」と題しましてお送りしています。
およそ半年に渡りお世話になった潟上市の農家、菊地晃生さん。
今回はまず一区切りとして稲刈りをして参りました。
しかも手での稲刈り。作業を始めてすぐにお二人の体が悲鳴を上げ始めました。
そしてなぜか僕も稲を結ぶことに!
一人だけ何もせず立っていたのがいけなかったのかもしれません。
作業を始めてすぐ、腰が悲鳴を上げ始めました。
そうして収穫したお米はもちろん今回食べる事はできなかったのですが、いずれ番組内で精米した物を紹介するつもりですので少々お待ち下さい。

そして菊地さんには大変お世話になりました。
ぷぁ金で一つの企画を半年追い続けるというのは過去になかったと思います。
放送は3回でしたが、それ以外にもいろいろと菊地さんとは交流を持たせて頂いていました。
今回の企画名に「別れ」なんて書いていますが、あくまでも一区切りという事ですのでこれからも何かの企画で菊地さんにはご登場いただきたいと思っています。
不躾ではありますが…。

さて、次回のお話を少し…。
いよいよ始まる「おかず決め神経衰弱」が予想以上の大盛り上がり!
巻き起こる奇跡の瞬間をお見逃しなく!
そして菊地さんの愛犬「徳次郎」さん登場。バリトンさんのまさかの溺愛ぶりも必見です。現場では30分くらい戯れていました。

次回放送は、10月12日(金)深夜放送24時20分から。