スタッフ制作後記

たった一人の日暮れに 見上げる空の星くず(D山崎)
2010年8月6日

今月は「夏を満喫2010」と題してお送りしています。収録が7月中旬だったのですが、放送は8月なのでいいかと思い、こんなテーマにしました。

が、ロケを始めようとすると小雨が降ってきました。肌寒い!そんな中、「こんなんで夏を満喫できるのかよ!」という展開も面白いなと思っていたら、突然の日光のお出まし。「どっちの展開にシフトすればいいんだよ。もういいや。」そんな感じです。またその日光が気持ちよくて、そして、海に広がる夕日も綺麗で…。ボーっとしてしまいました。

海の家の女将さん、キンコさんと雲の話をしていました。後ろではバリトンさんがカラオケを熱唱しております。シャバさんが次に何を歌うか本を見て選んでおります。久しぶりにゆっくり空を見たような気がします。…なんですかこれ。一応お仕事ですよ、我々は。そうです。リラックスしながらも僕は次の展開をちゃんと考えているんです。現場責任者であるディレクターとして、リーダーシップを発揮して、現場を引っ張っていかなければならないんです。僕はイニシアチブをとってこう言います。「あー、あのー、ス、スイカ割りとかやってみま…せん…?できたらで…いいんですけど…。」