過去の放送内容

秋のドキドキ推理ゲーム(後編)
2008年10月10日

  • 秋のドキドキ推理ゲーム怒涛の後編。
    ラウンド4から再開(ルールは前回のを見てね!)
    シャバ念願のマッサージ。
  • ブラックチームは、チューハイ。
    こちらは朝から呑みまくり。
  • ラウンド5、レッドチームは秋の味覚やきいも。
    この後、お約束の・・・
  • ブラックチームは芸術の秋『短編映画制作』。
    静止画では魅せ切れないのがツライ(T0T)
  • ラウンド6の連絡をしだした途端、シャバまさかの放屁。
    やきいも後なので当然と言えば当然か?
    制作陣にとっては、演出上ありがたい一陣の風となった。
  • ラウンド6、レッドチームは待望のラーメン。
    山王にある団十郎で醤油ラーメンを食す。
  • ブラックチームは、枝豆。
    コスモスが秋風にそよぐ中いただく枝豆は最高。
    (外で食べると美味しいよね。)
  • ファイナルラウンドは合流し山王の『焼鳥専門店とりやす』へ。
    何気にゲーム開始から8時間以上経っている。
  • レッドチーム最後のミッションは『秋刀魚』。
    脂が乗っている最後のさんまに舌鼓。
  • ブラックチームは、大好物というか冬は当たり前に毎日の食卓に並ぶ(?)湯豆腐。
  • 結果発表。
    両チーム大当たり三つを射止められなかったため得点制で決める。
    ファイナルラウンドが3倍の得点だったため、ブラックチームが逆転優勝。(内訳はごめんしてけれ)
  • 優勝賞品は、アガサ・クリスティー。
    赤いキツネ・栗・酢・紅茶。
    いびつな感じが疲れた体に心地よい玄人好みのギャグ(自画自賛)