過去の放送内容

オリジナル秋田サワーを作ろう!(後編)
2019年7月12日

  • 羽後町にある「こまち野」で“いちご狩り体験”
  • 夢中になって大きないちごを収穫しました!バリトン大興奮!
  • いちごの品種は「章姫(あきひめ)」。
  • 大粒のいちごを1粒クラッシュして!しっかりとかき混ぜます。
  • オリジナル秋田サワーの味は…?
  • 「いちごは凄い!」とシャバ。
    甘さの香りと焼酎のバランスが絶妙!
  • グラスの底に沈むいちごを味わうためには「長げシャジ」が必要!とバリトン。
  • 横手市十文字町にある「奥さくらんぼ農園」です。
    あたり一帯さくらんぼ!
  • 甘酸っぱい品種「ナポレオン」を収穫しました。
  • さくらんぼサワー作り開始!
  • とにかく沢山“さくらんぼ”を入れる事が重要!
  • ほんのりと“さくらんぼ”の香り。
    やっぱり「長げシャジ」は必須!
  • 道の駅十文字で加工品をゲット!
  • バリトンの「梅干しサワー」
  • シャバの「いぶりがっこサワー」
  • 乾杯
  • 美味しい「梅干しサワー」
  • いぶりがっこの香りが燻燻(くんくん)するそうです。
  • 秋田県醗酵工業「A-ribbon」の皆さんの前でプレゼン大会。
  • スケッチブックにそれぞれ商品名を書いています。
  • さくらんぼを使った「CHERRYBOY」。
    味わわれるとCHERRYじゃなくなります!
  • 「あいぼう」さんが大笑い。
  • これがバリトン作「CHERRYBOY」 焼酎は「あいぼう」を使用。
  • さくらんぼに切れ目を入れて、焼酎にさくらんぼの味がほんのりと溶け込んでいて高評価!
  • 会場を広く使ってプレゼンするシャバ!
  • 材料は「いちご」。
  • いちごはどの様に作用するのか、細かく調べています。
  • パッケージキャラクターには「ごまち野」の「うご野いちごちゃん」を起用。
  • デザインはこのような感じに!
  • これがシャバ作「秋田サワー羽後いちご」
    焼酎は「Black Stone」を使用。
  • これは美味しいと驚きの表情!
  • 皆さんも「コレだ!」と思うオリジナル秋田サワーを作ってみてはいかがですか?