2019/10/02

秋フェス、ご来場ありがとうございました!!  | 北田 牧子

先週末行われた「AAB秋フェスタ」

たくさんの方々にご来場いただき

ありがとうございました!!

 

2日目のオープニングを飾ったのは

男鹿海洋高校・郷土芸能部の「なまはげ太鼓」

力強い演奏に感動しました。

 

1日目のトークショーのゲストは長嶋一茂さん。

テレビの印象と変わらず、シュッとした

素敵な方でした。

学生時代、野球部の合宿で田沢湖を訪れたことも

あるそうです。

「秋田は空気がきれい、水もお酒もおいしい!」と

おっしゃっていました。

愛犬家の長嶋さん。

自宅ではトイプードルを飼っていますが

子どもの頃は大型犬と暮らしていたそう。

 

「秋田犬は?」とすすめたら

「大型犬を東京で飼うのはかわいそう」

とおっしゃっていました。

広い場所でのびのび散歩できないのはかわいそうだと。

 

長嶋さん、

今度は秋田犬と触れ合いにいらっしゃいませんか?

2019/09/18

新・にほん風景遺産 | 北田 牧子

この夏、私は番組制作に勤しんでおりました。

羽後町の「西馬音内盆踊り」がテーマで

この度、無事完成いたしました。

 

秋田県内では9月21日(土)午後2時から

翌22日にはBS朝日で午後9時から

「新・にほん風景遺産」という番組で

全国放送されます。

タイトルは

「西馬音内 700年の盆踊り

~母から子へ想いを繋ぐ端縫い衣装~」。

 

俳優の中本賢さんが羽後町を訪ね、

地元の方と触れ合いながら

西馬音内盆踊りの魅力を探るという旅番組です。

 

番組では、ご自宅まで取材させて頂いた

矢﨑さん一家を始め、

多くの町の方々にご協力頂きました。

 

さらに、記録的な猛暑となったこの夏、

日々炎天下でのロケとなりましたが、

強靭な体力と精神力のカメラマン、音声マンにも

感謝です!!

 

番組は4Kで制作しました。

4K。苦労も4倍、と言われる4K…。

長~い盆踊りの列の奥の方の人影まで

見えます。

青々とした田んぼの風景も美しいです。

 

ナレーターはテレビ朝日の大木優紀アナウンサー。

東京のスタジオで収録しました。

収録前に録音ブースで、からあげクンを食べていた大木さん、

笑顔が素敵で溌溂とした方でした。

お世話になりました。

(右側は撮影・編集担当の藤林カメラマン)

という具合に、多くの方々のご支援とご協力で

完成した番組です。

ぜひ、ご覧くださいませ!!

(素敵な音楽もつけて頂きました♪)

 

ちなみに22日は山口制作分との二本立て、のスペシャルです。

秋田は後半、午後10時前後からの放送です。

よろしくお願いします!!

2019/04/12

秋田犬ゴン・トラ兄弟!! | 北田 牧子

日差しもすっかり春めいて

県内にも桜の便りが届き始めました

 

あれからもう2カ月…

2月に湯沢の犬っこまつり中継でご出演いただいた

秋田犬の“ゴン・トラ兄弟”です!

時折吹雪く中、モフモフのゴン・トラ君たちが

会場に現れると

スタッフ陣も和みまくり

 

ゴン・トラ君たちはSNSの写真が話題になり

去年、写真集も出版されました

(東京で出版記念イベントもあったそうです)

中継には飼い主の佐藤さんご夫婦にも

お越しいただきました

ありがとうございました~!!!

2019/04/02

ユキちゃん! | 北田 牧子

男鹿水族館GAOに

ホッキョクグマ豪太のお嫁さんとして

兵庫の動物園からやって来たユキちゃん

人懐っこく

お客さんのいる方に寄って来る

サービス精神も旺盛

 

顔つきも女の子らしい感じ

プールの中ではシンクロのように

何度も何度も宙返り!?をして

遊んでいたユキちゃん

“ユキちゃん”

親しみやすい名前で

一般公開初日にもかかわらず

みんなが「ユキちゃん、ユキちゃん」と

呼んでいました

ユキちゃん、サツマイモが好物だそう

2019/01/29

日本一早い、聖地巡礼!? 「デイアンドナイト」編 | 北田 牧子

一昨年11月に鹿角市、三種町、秋田市で撮影された
映画「デイアンドナイト」。
俳優・山田孝之さんの初プロデュース作品としても話題です。
1月19日から秋田で先行上映が始まり
初日には主演の阿部進之介さん、安藤政信さん、藤井道人監督らが
舞台挨拶にやって来ました。

地元の方々の協力で“強い映画ができた”と山田さん。
藤井監督も“宝物のような映画ができた”とおっしゃっていました。

三種町でのロケ風景を撮影をさせていただきましたが
凍えるような寒さの夜に
ボランティアの炊き出し隊が、いつでも温かい食事をとれるよう
準備をしていた様子が思い出されます。

19日午前、鹿角での上映会&舞台挨拶を取材したあと、
その足で「風車の家」としてロケ地になった
大湯の「中滝ふるさと学舎」へ。(取材に)
閉校になった小学校の木造校舎がなんともいい雰囲気です。

カフェでは映画にちなんだ「デイアンドナイトカレー」も提供中!

セットも一部残っていて、作品の世界に浸れます。
映画を見てから即、ロケ地へ・・・。
これって、日本一早い聖地巡礼なのでは!?

主演の阿部さんも「秋田の方々がこの映画を作ったといっても
過言ではない」と、感謝の気持ちを何度も口にしていました。

冬の秋田の鉛色の空も、スクリーンでは美しい風景に。
胸にずしんと響く、凛とした作品です。

TOPへ戻る

error: Content is protected !!