スタッフ制作後記

油少なめでもカリカリ!(D照井)
2021年9月10日

前回、ジャガイモを家族で掘りに行った話をしました。
「芽が出る前に食べきらないと(汗)」と毎日ジャガイモ生活になっています。
シンプルに蒸かして塩とマヨネーズ。
肉じゃが。
チーズを上からかけてオーブンで焼いたり。
あの手この手で、うちの奥さんも料理を作ってくれます。

そんな時に、番組プロデューサーが「ノンフライヤー」を購入したという話を聞きました。
200度の温風、少量の油でフライドポテトもカリっと完成するというのです。
お借りしました。
今回は初体験だったので市販のフライドポテトで試してみました。
油の霧吹きも同時に借りていました。
ポテト全体に油をササッとまぶします。
スイッチを入れると「ゴ~」という音と共に、フライヤー側面から空気が出ていました。
10分ぐらいで白い煙が。
中から「シュ~」と焼けている音が聞こえてきました。
20分程で完成!
キツネ色に焼き上がったフライドポテト!
娘2人に大好評でした。油少なめでカリカリ食感。初めての味わいでした。
次は自分で掘ったジャガイモで試してみたいと思います。