スタッフ制作後記

5時間スペシャルのみどころ(AP伊藤れ)
2001年12月26日

今年も残りわずか。ひっそり始まった『ぷぁ金』ですが、お蔭様で年を越すことができそうです。(29日までわからないけど)
制作後記も私で一巡、大所帯だからなかなか回ってこなくて寂しかった。そんなわけで、今回は『ぷぁ金年末スペシャル』のみどころをご紹介しましょう。

①山場は後半だ!
出演者は、再放送VTRを実際に見ながらスペシャルの収録に臨んだ。だから、時間が経過するほど酒が回り、トークに磨きがかかる。寝ている暇はないぞ。

②小技を捜せ!
7回の再放送、タイトルが一度変わったことはご存知だろう。それ以外にも微妙に違う部分が沢山あるのだ。想像を絶するアナログ編集な番組だけに、意外な発見があるかも。瞬きもできないぞ。

③驚異のおまけ付き
プレゼントを意味するのではない。番組が終わった、なんて気を抜いてはいけない。

感動したのは、バリトンさん家がとてもキレイに片付いていたこと&食器から調味料までなんでも揃っていたこと。心配だったのは、興奮した万作(※注1)が、熱を出したりしなかったかなっていうこと。悲しかったのは、完パケ(※注2)にもスペシャル時間がかかることがわかった時。それを踏まえて、メイキングは次回スペシャルがあったらやるかもよ!?

※注1…スペシャルの主役的存在。
※注2…編集したVTRに文字や効果音などを入れ、放送用VTRにすること。完全パッケージの略。