スタッフ制作後記

果たして サバラバオの運勢はいかに!?(P 佐藤 AK 宣明)
2003年1月31日

大変遅くなりましたが、「ぷぁ金」をご覧くださっている皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
さて、いかがでしたでしょうか。パリトン伊藤とサバラバオの占い行脚は?お気に召していただけましたでしょうか?
トラブル&ハプニングで幕を明けた2003年第一回。今年は白龍子先生によると「水と油の年」。適当には行かない様です。

○   ○   ○

時は1月21日(火)午前7時30分。豊岩の綿引さんとケータイでやりとり

P「ワリワリ、今、渋滞でさ、車動かないんだワ」

D「 ( ̄□ ̄;)!! 」

P「どうしたの?だから先に枕撮ってて、白龍子先生待たしちゃ悪いからさ」

D「だめ、来てもらわないと困る!」

P「なんでよ?」

D「だってヒロキさん(カメラマンの名)インフルエンザでダウンだから!」

P「 ( ̄□ ̄lll)! カメラは回せるよな・・・」

D「自信ないけど俺やるしかないし・・・」

P「ヨシッ!禍い転じて福となす!頭から状況説明入れて、割り切って撮ろうや。途中合流する」

D「なんとかなればいいけど・・・。じゃ後で」

○   ○   ○

そんな訳で白龍子先生へ向う途中で合流と相なりました。
でもなんとかなったのは(Dのカメラでもなんとかなった)「占い」という動きがないテーマだから。それと「ぷぁ金」史上最高のスーパーテロップ発注枚数240枚!のお陰!(タイトルさん感謝してます☆)カットしたシーンを観ると、「割と当たるんだな」という感想。(あまりのプライベートはカットしました)
そう、私たちは見えない大きな力に操られているのですよ。次回後編+αをお楽しみに!

○   ○   ○

オット、今までこのジャンルの番組ではライバルはいないと思ってたんですが、去年末から強敵が現われました。私の想像を遥かに超えた ―― こちらも男性二人・・・
それはA○Tの武○アナと藤○アナの中継です。(タイトルの略称も似てる・・・)
恐るべし!!