2021/03/24

わらびは強い! | 藤盛 由果

5年ぶりに、1時間の特別番組を制作しました。
仙北市を拠点に活動する、
劇団わらび座の取り組みを取材したものです。

わらび座は2021年2月で70周年。
周年に向かう姿を追っていこうと、
プロデューサーと話をしたのが2020年2月下旬。
サタナビっ!で、澤井さんと共にわらび座を訪れた頃です。

その時は、
新型コロナがここまで猛威を振るい続けるとは
正直思っていませんでした。

取材の中で、
わらび座の山川社長はこう話していました。
「困難な時こそ、わらび座は強い。」
強さの源はなんなのか。
コロナ禍でどんな舞台を届けるのか。
1年間の取材で私が感じた事を
ぎゅっと番組に詰め込んでいます。

ナレーターはこの方。

宝塚歌劇団の男役スターとして活躍し、
現在は歌手や声優など幅広く活動されている
アーティスト・七海ひろきさん。
舞台に立つ方だからこそ思う事、感じる事を
声にのせて届けてほしいです、とお願いしました。

茨城出身の七海さん。
「田んぼの風景、懐かしくてホッとしました」
と話してくださいました。
わらび座の事も、
宝塚時代に下級生から聞いていたとか。

輝石の詩
「山は焼けてもわらびは死なぬ‐劇団わらび座‐70年」
3月27日 午後2時30分からの放送です。

TOPへ戻る