あいたいAAB

村上 晴香

魅力が豊富 シンガポール

年明け、冬まっただ中の日本を飛び出して常夏の国・シンガポールに行ってきました。高校の修学旅行で訪れて以来2回目の訪問。有名な観光地の中から、また行きたいおすすめの場所を紹介します。

まずは第3位「ナイトサファリ」。名の通り、夜の動物の姿を観察できます。見学は「トラム」という乗り物でまわるか「トレイル」というコースを歩くかの2種類で、どちらも楽しみました。暗闇の中を探検して動物を観察するのは、昼の動物園とはまた違ったドキドキ感が味わえますよ。

第2位は「マーライオン」。シンガポールを代表する観光地です。「シンガポールに来た~!」と実感がわいてきます。マーライオンの周りにはマリーナベイ・サンズや高層ビル群があり、景色が良いので色々な場所から写真を撮るのも楽しみの一つです。“SNS映え”するかもしれません。

そして第1位は「マリーナベイ・サンズ」。屋上展望台からは絶景が広がります。建物の中は飲食店などのお店が豊富で、夜景を見た後にバーでお酒を飲んだときはかっこいい大人になったような気がしました。宿泊すると屋上プールにも入れます。

魅力的な観光地が豊富なシンガポール。またいつか訪れたとき、新たなおすすめを発見したいです。

(朝日新聞秋田版 2020年01月29日掲載)

TOPへ戻る

error: Content is protected !!