あいたいAAB

高田 美樹

心動かすインタビューを

読売ジャイアンツの阿部慎之助選手が引退を発表しました。私にとって初めてファンになった選手であり、夢をくれた選手でもあります。阿部選手のヒーローインタビューといえば「最高でーす!」。選手と一緒に球場のボルテージを上げていくアナウンサーが本当に格好よくうらやましく思えて、アナウンサーになりたいという夢を持ちました。

夢を決めたあとは、プラン作り。小学校の文集で「東京の大学に行ってアナウンスの勉強をする」なんて書いたものの、どの大学に行くかまでは決めていませんでした。そんな中、高校で説明会を開いてくれたのが阿部選手の母校、中央大学でした。もちろん阿部選手の母校だからという理由だけで進学を決めたわけではありませんが、職員の方が選手の学生時代についてユーモアを持って語ってくれたことに運命を感じた、というのもひとつの要因でした。

今、実際にアナウンサーになりましたが、原点は小学生のときに見たヒーローインタビューのままです。インタビューした人に素を出してもらってこそ、見ている人の心を動かせると思っています。私が阿部選手のファンになったように、私がインタビューさせていただく方のファンが一人でも増えますように。その気持ちを忘れずやっていきます。

(朝日新聞秋田版 2019年10月02日掲載)

TOPへ戻る

error: Content is protected !!