あいたいAAB

村上 晴香

名物 楽しみ方発見

いぶした大根の風味とパリッポリッとした食感がたまらない秋田名物といえば、いぶりがっこです。先日、「トレタテ!」でいぶりがっことあるものを組み合わせたユニークな商品を取材しました。それは「いぶりがっこのカップラーメン」です。

カップラーメンは湯沢市の漬物店「伊藤漬物本舗」が5月に発売した新商品です。伊藤漬物本舗では、「いぶりがっこのタルタルソース」や「揚げせんべい」など斬新な商品を販売し、土産として人気を集めています。

食卓でいぶりがっこを気軽に楽しんでほしいと開発されたカップラーメン。付属のいぶりがっこパウダーとネギを入れてお湯を注ぎ、最後にしょうゆスープを入れて完成、いぶりがっこの香ばしい香りが広がります。さらに、お湯で膨らみ大根おろしのような食感になったいぶりがっこパウダーを麺と絡めて食べると、いぶりがっこの味が口の中に広がりとてもおいしかったです。まさに新感覚のカップラーメンでした。

これまで、そのままはもちろんクリームチーズなどと一緒に食べるのがいぶりがっこの楽しみ方だと思っていましたが、今回取材してその楽しみ方がさらに広がりました。いぶりがっこは何でも合いますね。これからも秋田名物の様々な楽しみ方を発見したいです。

(朝日新聞秋田版 2020年07月11日掲載)

TOPへ戻る

error: Content is protected !!