あいたいAAB

青木 隆太

ハピネッツ開幕

バスケットボール男子Bリーグ2020―21シーズンが開幕します。B1秋田ノーザンハピネッツの激動のシーズンが始まります。プレシーズンゲームでは4試合を戦い、3勝1敗。先日、由利本荘市で開かれた7カ月ぶりのホームゲームでは、持ち前の激しいディフェンスを発揮し、ブースターに勝利を届けました。

先月30日の「トレタテ!」では、今シーズンからキャプテンを務める中山拓哉選手に生出演していただきました。新型コロナの影響で外国人選手の入国が遅れているため、ハピネッツは身長が高い選手が少ない状況です。その中で、中山選手は182センチと決して大きくはない体格ながらも、外国人選手やビッグマンを抑え込みます。「常にミスマッチ。逆に相手を止めたらすごいと思われるので、それが良いモチベーションになっている」と前向きな姿に、今シーズンのディフェンスも安泰だなと感じました。

コロナ禍で途中終了した昨季、ハピネッツはB1史上最多の19勝を挙げました。中山選手は「チームは昨シーズンより良くなっている」と自信をのぞかせます。

AABではきょう長野県であるハピネッツの開幕戦(信州戦)を、午後1時55分から生中継でお伝えします。秋田からも声援を送りましょう。GO!ハピネッ!!

(朝日新聞秋田版 2020年10月03日掲載)

TOPへ戻る

error: Content is protected !!