あいたいAAB

村上 晴香

アジサイに癒やされ守られ

秋田も梅雨入りし、すっきりしない天気が続いていますね。少し気が沈みがちですが、そんな中でもぱっと目をひき、心癒やされるのがアジサイです。

先日、アジサイ寺として知られる男鹿市北浦の雲昌寺へ取材に伺いました。アジサイはまだ色づき始めでしたが、青と白の爽やかな色合いが可愛らしく、それを楽しむのもまた良いなと思いました。

雲昌寺は今年、オリジナルのお守りの販売を始めました。写真で私が持っているのが、プリザーブドフラワーのアジサイが入ったお守りです。ハンドメイドで、スマートフォンのケースや財布などに入れやすい薄型のデザイン。購入して早速スマホのケースに入れています。社会人になってからお守りを持つことはほとんどなかったのですが、持ち歩いてみると、アジサイが背中を少し押してくれるような気がします。

一般公開では3年ぶりに県外からの入場を受け入れています。一面に広がる青の世界をより多くの人に楽しんでほしいです。

梅雨が明けたら、県内各地でお祭りや花火大会が開かれる予定です。コロナの前のように秋田の夏をめいっぱい楽しみたいです。

(朝日新聞秋田版 2022年06月24日掲載)

TOPへ戻る