秋田朝日放送トップページ

選抜高校野球出場校 由利工業の21世紀枠に

うれしい春の知らせが届きました。春の高校野球選抜大会の出場校が発表され、21世紀枠に由利工業が選ばれました。春夏通じて初の甲子園出場です。学校には、午後3時すぎに出場決定の知らせが届きました。1962年の創部以来春夏通じて初の甲子園です。報告を受けた選手たちは喜びを爆発させました。由利工業は秋田第3代表として出場した去年秋の東北大会で1勝をあげ、ベスト8に入りました。加えて、地域に愛される学校づくりを目指して野球部があいさつや整理整頓などを率先して行ってきたことなどが評価され21世紀枠の東北地区候補校に選ばれていました。去年秋のチームの躍進を支えたのは、最速142キロのストレートを投げ込むエースの佐藤亜蓮(あれん)(2年)。1年生の秋から背番号1を背負うチームの大黒柱は、早くも大舞台での活躍を誓いました。春の高校野球選抜大会は、3月16日に組み合わせ抽選が行われ、23日に開幕します。

秋田のニュース 2018年1月26日