豪雨による農業関連の被害436億円超 さらに拡大も

全国のニュース : 経済2018/07/15
 農林水産省は豪雨による農業関連の被害額が436億円を超えたと公表しました。

 農業関連の被害額は15日午前7時現在で436億9000万円となり、14日から1日で140億円以上、拡大しました。なかでも、農業用のため池の決壊はさらに増えて17カ所になるなど、農地と農業施設関係の被害額が206億円と最も多くなっています。この他にも、土砂崩れによる林や林道の被害などが次々と明らかになっています。ただ、今も被災地では被害の全容を把握できない状況が続いていて、被害額はさらに膨らむ見通しです。

豪雨による農業関連の被害436億円超 さらに拡大も2018/07/15 23:05
「こまった」続出 システム移行でみずほのATM停止2018/07/15 19:27
被災した子供たちに コロコロコミックを無料で公開2018/07/15 13:13
「コートにいるみたい」 これが未来のスポーツ観戦2018/07/14 18:05
石炭火力発電への新規投融資 日本生命が全面停止へ2018/07/14 12:37
経済同友会 財政健全化に向けたアピールを採択2018/07/14 00:01
金融庁 違法融資を行った東日本銀行に業務改善命令2018/07/15 00:23
国産ステルス機どうなる?ロッキード社が売り込み2018/07/13 19:39
13日午後5時の円相場 1ドル112円78銭~79銭2018/07/13 17:47
IoTで駐車場シェア スマホで予約も ソフトバンク2018/07/13 17:30
「極めて限界だ」米政策に経済同友会が危機感2018/07/13 16:18
プルトニウム保有認める協定 30年ぶりに延長へ2018/07/13 16:07
財務事務次官に岡本薫明主計局長を起用へ 政府2018/07/14 01:14
平均株価一時500円以上↑ 米中貿易摩擦の懸念後退2018/07/13 14:06
次期戦闘機は共同開発を 米ロッキード社が提案へ2018/07/13 12:48

秋田のニュース

お出かけ先でもニュースをチェック

AABニュースは、携帯サイト、スマートフォン端末からもご覧いただけます。