公立高一般選抜最終倍率 秋田工電気エネ1.58倍

秋田のニュース2018/02/21
公立高校入試一般選抜の最終志願倍率が発表されました。
公立高校入試の一般選抜は、21日正午に志願先の変更が締め切られました。
全日制の学校別で最も倍率が高かったのは、秋田工業の1.39倍、次いで秋田中央の1.35倍、金足農業の1.33倍などと続き、秋田は1.17倍となっています。
学科別では、秋田工業電気エネルギーの1.58倍、次いで金足農業環境土木の1.46倍で、秋田工業建築、秋田工業工業化学と続いています。
各高校の倍率は、県のホームページで公表されています。
公立高校入試の一般選抜は来月6日に学力検査が行なわれ、合格発表は14日です。

公立高一般選抜最終倍率 秋田工電気エネ1.58倍2018/02/21
由利工の地元ではかわいいエールも 応援準備進む2018/02/21
由利工業にセンバツ旗 初の甲子園への決意新たに2018/02/21
豪風関が北秋田市ふるさと大使に 現役続行の決意も2018/02/21
動脈硬化の原因か 新物質を県立大が発見2018/02/21
スポーツモール構想 協議会設立2018/02/21
【JAおばこ】巨額損失で第三者委員会立ち上げ2018/02/20
【JAおばこ】理事会で何が話された?最新情報2018/02/20
【JAおばこ】知事「秋田米の不信につながる」2018/02/20
暦の上で春も各地で軒並み氷点下 寒さ厳しい朝に2018/02/20
雪道に潜むキケン 記者体験!冬のツルツル運転2018/02/20
知事 イージス・アショア「国は丁寧な説明を」2018/02/20
泥湯温泉雪崩 避難勧告を解除2018/02/20
認定こども園の園児がテーブルマナー教室2018/02/20
雪崩から1週間 避難勧告解除2018/02/20

全国のニュース

お出かけ先でもニュースをチェック

AABニュースは、携帯サイト、スマートフォン端末からもご覧いただけます。

スーパーJチャンネル トレタテ!

毎週月~金曜 午後4時48分

情報募集

みんながカメラマン