2018/10/26

一期一会を大切に | 山下 右恭

休みの日に福島県へ遊びに行きました。実は福島は就職活動で全国の放送局を受けていた際に仲良くなった友人が数多くアナウンサーをしているのです。

福島にも秋がやってきているとのことで、アナウンサー友達と向かったのは安達太良山(あだたらやま)という紅葉スポット。

ロープウェー乗り場のポスターからも絶景感が伝わりますよね。

あれ?

あれれ?

山は霧が深く、まさに一寸先も見えないほどの白の世界。15分ほど待ちましたが全く霧が晴れず泣く泣く次のスポットへ。(見えなくてもそれなりに楽しみましたが笑)

 

気を取り直して…!福島と言えば果物!!

ということで、「まるせい果樹園」という有名な果樹園に行きました。

これが福島の力!最高級のパフェ!!

訪れた10月中旬は夏と秋にとれるものをすべて乗せることができ、ブドウや桃、リンゴなどの新鮮な果物から果汁があふれ出てきますよ。本当の甘さを味わえる一品でした。

 

同じ東北でも意外と距離が遠い秋田と福島ですが、これからもアナウンサー仲間として切磋琢磨していきたいです。

2018/08/27

越えられない壁はない | 山下 右恭

金足農業!甲子園準優勝おめでとうございます!!

持ち前の粘り強い雑草魂で、いくつもの高い壁を乗り越えた選手たちに感動をもらいましたね。

私も壁を乗り越えに行きました。笑

東京オリンピックから新たな種目になるスポーツクライミングに初挑戦です!

 

「ホールド」と呼ばれる石を掴んで身体のみで登るスポーツで、同じ色のホールドしかつかまってはいけません。

中にはこんな面白い形のホールドもありました。

腕だけで支える場面も…

初心者にはやや難しいコースでしたがなんとかゴールできました!

ただ登り切った後の腕はパンパンで、しばらく使い物にならなさそうです。

2018/06/15

日記も映えさせたい | 山下 右恭

みなさんインスタグラムはやっていますか?

「インスタ映え」という言葉が昨年の流行語大賞に選ばれるなど、映えない写真は載せてはいけないのではと個人的にビクビクしています。

 

だから!!!

先日、地元滋賀県のお隣、京都にあるインスタ映えするお寺を巡ってきました!

お寺にしてはずいぶんとカラフルで映えますよね!

清水寺の近くにある八坂庚申堂(やさかこうしんどう)という小さなお寺で、カラフルな球は手足を縛られた「くくり猿」と呼ばれるサルなんです。欲望のまま行動する猿を縛ることで欲に走らないようにするという戒めが込められていて、願いごとを書いて吊るすと願いが叶うと言われています。

わたくし、体重が5キロ増えるようにお願いしました。本当に切実な願いのため、図々しく一番上につけさせていただきました。もうすぐ夏がやってきますが、みなさんも夏バテせずに頑張りましょう!

2018/04/26

ジュース祭り | 山下 右恭

気が付けば1月以来日記を更新しておらず・・・

もう2か月以上前のことになりますが、自称アイドル好きの活動として、「juice=juice」(ジュースジュースと読みます)のコンサートを見に行きました!

(高田アナウンサーと一緒に行きました)

「モーニング娘。」などが所属するハロープロジェクトの7人グループで、個人的には歌やダンスのレベルは1番だと思っています。

ライブに行くのは初めてでしたが、激しく踊りながらも会場中に響きわたる声で歌っていて、普段ライブでは叫びながら見ている私もじっと聞き入ってしまいました。

アナウンサーとして、あの発声法は学びたいですね。

あと、アンコールの掛け声は忘れられません。笑

そんな「juice=juice」が来月再び秋田にやってきます!!

トレタテ!のコメンテーターでもおなじみ元祖爆笑王さんプレゼンツ「これが秋田だ!食と芸能大祭典」のミュージックフェスティバルに出演することが決まっています!

秋田伝統の祭りを堪能したり美味しい食べ物に舌鼓を打ったりしながら、ジュースをもう一杯いかがですか?

2018/01/10

久しぶりの地元へ | 山下 右恭

地元について書くのは初めてですが、私は滋賀県の田舎町出身です。

滋賀といえば琵琶湖!

去年の夏に地元近くで撮影したものです。

おそらくみなさんが思っている以上に綺麗で泳ぐことができるんですよ!

 

そんな滋賀県の地元へは

秋田空港から大阪まで飛行機に乗って、そこから電車で2時間あまり…

 

いやー遠いですね!!!

 

これだけ遠くに1人で帰るだけでも大人になったなと思う私ですが、

この前 帰省した際、より一層大人になったなと思う出来事がありました。

いとこにお年玉をあげました。

自慢できる額ではありませんが、毎年おばさんやおじさんにお年玉をおねだりしていた頃を思い出すと、感慨深いものがありますね。

 

来年もあげられるように頑張って働かないと!!!!!!!

 

最後は高田アナウンサーのマネをして、実家のネコちゃんの写真でお別れです!

~ヘッドロックをお見舞いするくらいの仲良し~

TOPへ戻る

error: Content is protected !!