あいたいAAB

ZEN

知らない世界 楽しもうよ

ご覧になった方もおられるかと思うが、私は先日、番組の企画で台湾に行ってきた。20年ぶりの海外旅行で、当然パスポートも切れていたので、渡航が決まってからあわてて取り直した。しかし、証明写真てのは、何であんなに人相悪く写るんだろう。

今度、秋田から台湾への定期チャーター便が就航する。地元の秋田空港から海外へ直行だ。昼食を秋田で食べて、その日の夕食は台湾で。これはすごく便利。心の底から皆さんにお勧めしたいと思う。

ところで、秋田県はパスポートを取得する人の数が、鳥取、島根、高知県などと並んで、かなり少ないらしい。誰か、理由を教えてほしい……。

「知らない土地に行くのは怖い」とか「不安だ」と言う人たちがいる。「自分の場所から出て、普段しないことを、苦手なことをする羽目になるのは嫌だ」というのもわかる。違う場所に行くのだから、自分の常識が通用しないことがあるのは仕方がない。私にはそれが面白いのだが。見たことのない景色や知らない味を体験するのは楽しい。言葉がいまいち通じないことだって愉快だ。自分の生きている世界の広さを感じる。よーく考えてみれば、世の中知らないことだらけでしょ。だったら、知らなかったことを楽しんだ方がいいと思うんだけど、ねえ。

(朝日新聞秋田版 2019年03月27日掲載)

TOPへ戻る

error: Content is protected !!